ホーム > 経営 > 平成が終わった今だからこそ!孫正義、南場智子、藤田晋……経営者が読みたい有名起業家の伝記5選

平成が終わった今だからこそ!孫正義、南場智子、藤田晋……経営者が読みたい有名起業家の伝記5選

(写真=PIXTA)

昭和から平成にかけて事業領域を拡大し発展し続けるリクルート。平成に創業され、誰もが知る企業に成長したソフトバンク、DeNA、サイバーエージェント、ジンズ(JINS)。成功の裏で、創業者たちは何を考えどのような創業期を送ってきたのでしょうか。企業オーナーやその後継者におすすめしたい、カリスマ経営者たちのストーリ―を知る5冊の伝記を紹介します。

新時代を切り拓いたカリスマ経営者伝5選

平成を彩った有名起業家の半生や考え方が綴られた伝記をひもとけば、新時代の企業経営につながるヒントがきっとみつかるはずです。新元号「令和」を迎えた今、改めて彼らの軌跡をたどってみましょう。

1.『リクルートのDNA――起業家精神とは何か』(江副浩正[著])

リクルートでは、「企業を拡大発展する極意とDNA」を受け継いで、多くの優秀な人材が新規事業の立ち上げや起業で成功を収めています。こうしたサクセスストーリーの原動力になっているのが、江副氏がリクルート創業期に作った社訓「自ら機会を創りだし機会によって自らを変えよ」のスピリットです。

本書では、創造と革新の両輪が企業の爆発的な成長には不可欠であることや、「経営者は社員と夢を共有せよ」「任せて育てる」といった経営者の心得など、不世出のベンチャー経営者自らの言葉で「起業家精神とは何か?」を根本から再認識することができます。

2.『志高く 孫正義正伝 新版』(井上篤夫[著])

裸一貫から立ち上げた事業を、今やワールドワイドに活躍する一大企業グループにまで育て上げた孫氏を密着取材し、激動の半生を綴った評伝。

孫氏の少年時代やアメリカでの青春期に始まり、ソフトバンクの創業、インターネット・携帯電話事業への進出、ロボット事業まで、ソフトバンクグループの事業拡大に至る足跡をこの1冊で知ることができます。

本書を読むと、孫氏が見据える将来のソフトバンク像は、「携帯電話会社」に留まるものではなく、そのはるか先を行く「先端産業の集積事業体」であることに改めて気付かされます。常に成長を続ける起業家・事業家としての孫氏の高い志と熱い想いに知らぬ間にインスパイアされる良書です。

3.『不格好経営――チームDeNAの挑戦』(南場智子[著])

かつてはマッキンゼーのコンサルタントとして経営者に経営指南する立場にあったDeNA創業者の南場氏。そんな南場氏がDeNAを起業し、自分が経営者の立場に立ったときに、さまざまな苦難に直面して感じたのが「経営とは、こんなにも不格好なものなのか。だけどそのぶん、おもしろい。最高に。」という気持ち。これに共感する企業経営者や起業家も多いはず。

ネット業界で確固たる地位を築いているDeNAといえども、成長過程において度重なる失敗を繰り返し、危機的状況にさえ陥った事実や、絶望的な状況でも諦めず、失敗を糧にして強いチームDeNAに成長させていった、へこたれない起業家魂が描かれています。南場氏が実践してきた人材育成術も必見です。

4.『渋谷ではたらく社長の告白』(藤田晋[著])

藤田氏が高校時代に思い描いた「21世紀を代表する会社を作りたい」という夢は、サイバーエージェントを設立したことでいったんは実現できました。しかし、会社設立は新たなスタートでしかなく、上場後はITバブル崩壊や買収の危機、業績低迷と社員たちの離職など、経営者だからこそ味わう孤独と絶望など、厳しい現実に直面する日々でした。

サイバーエージェントの成功の軌跡と、その一方で、会社に振りかかった難局を、経営者としてどのように乗り越えてきたかが謙虚に語られる告白本です。

5.『振り切る勇気――メガネを変えるJINSの挑戦』(田中仁[著])

全国にメガネチェーン「JINS」を展開するジンズは、パソコン用メガネ「JINS PC」や超軽量フレームの「Airframe」など数々のヒット商品を生み出し、縮小するメガネ業界で成功を収めてきました。本書では、ジンズを興した田中氏の企業経営における紆余曲折と快進撃の秘訣が語られています。

好調に事業を展開してきたジンズは、同業他社が続々と登場して売り上げが激減したり、テナントビルが倒産したり、上場後の赤字転落で株価の暴落に見舞われたりと、さまざまな困難にも直面してきました。そんなどん底の時期にファーストリテイリングの柳井正会長と出会ったことで転機が訪れ、その後、事業の「選択と集中」によって会社はV字回復します。

田中氏を救った柳井会長の言葉や、逆境をものともせずフルスイングで臨む田中氏の姿勢に注目です。

常に「変革する」ことで切り拓かれる新時代

昭和から平成にかけて大企業へと躍進を遂げ、新時代を切り拓いてきた5つの企業の創業者たち。彼らに共通するのは、会社の成功と劇的な成長の裏で、数々の失敗や逆境に見舞われながら、それに屈することなく、創造力や変革力、チーム力で立ち上がり前進する姿勢です。

令和の新時代を牽引する経営者や起業家にとって、経営理念や戦略など、参考になることも多いはず。ここで紹介した5冊を手にとって、成功者たちの知恵を知り、自社の経営などに役立ててみてはいかがでしょうか。

【オススメ記事】
なぜオペレーティング・リースに節税効果があるのか、その理由を知る
オペレーティング・リースは会計処理と税務処理に注意を
負債が多く資金繰りが厳しい時は「経営改善計画策定支援」を検討の一つに
資金調達を望む経営者へ エンジェル税制活用法
経営者必見!「逓増定期保険」で節税する時のメリット・デメリット